管理人について自己紹介

管理人について

初めまして、大輔と申します。

現在、26歳で仕事は個人事業主としてビジネスをしています。

趣味は麻雀、バスケットボール、スノーボード、旅行、 Youtube鑑賞です。

特に最近では息抜きに麻雀をします。麻雀ってめちゃくちゃいいんですよ。

なぜかって、ボケ防止に繋がります。脳みそフル回転で使いますからね!

それに、自分の仕事にも大きく役立ちます。これ結構本気です!

この辺についてはまた詳しく記事にしますね。

高校卒業後からビジネスに至るまで

僕は高校卒業後、関西にある某有名大学に進学しました。

でも、たった半年で辞めることを決意しました。

なぜかというと、まずは勉強についていけないこと、家から大学までの距離が遠いこと、バイトがまともに入れずお小遣いがないこと、周りの友達と合わないことなどが原因で辞めました。

そこから半年間は焼肉屋さんでフリーターをしていました。

でも、フリーターをしていると危機感に襲われる毎日でした・・・

今、自分の行動は正しいのか?このバイトをする意味はあるのか?

毎日こんなことを考える日々でした。

20歳を迎える前に社会に揉まれようということで工場で正社員として働くことにしました。

そこでは約2年働いて、22歳の時に次はトラックの運転手をしました。

そのときに両親が離婚して、人生経験として一人暮らしを始めました。

工場で働いている頃から副業を探していて、トラックの運転手を始めると同時にある副業も始めました。

それが、スロットの期待値稼働です。

いわゆる、天井狙い、ゾーン狙いですね。

スロットの期待値稼働を覚えてからは毎日朝から仕事に行って夕方からホールに行き閉店までいました。

365日あれば300日ぐらいはこのサイクルです。

初めは稼いだこともないお金を稼いでライフスタイルが充実してたんですが、それに慣れてくると生産性のない毎日に飽き飽きしてきました。

トラックを運転してもスロットを打ってもこれ以上の”自己成長”がなさすぎるって思ったんです。

それを思いながら過ごしていた24歳の時に父親が脳内出血で倒れました。

父親が倒れて入院することになり、仕事を辞める選択肢しかなく急遽辞めることになりました。

この出来事が僕の人生を大きく変えた瞬間でした。

今思えば、24歳で独立をスタートした決断ができたのも父親が倒れたからです。

崖っぷちに立たされると人間なんでもできます。

ネットビジネスに挑戦

独立をして2年と半年が経ちましたが、まだまだ通過点です。

月収が7桁超えることも何回もありますし、ライフスタイルが人生で一番良いのは間違いありません。

でも、僕はこんなレベルで満足できるほど簡単には作られていないんですよね。

さらに向上心を持ってやっていきたいと思ったので

今回、ネットビジネスを仕事として挑戦してみることにしました!

このブログのきっかけ

このブログのテーマは「人生の期待値」

なぜ、「人生の期待値」をテーマにしたかというと

世の中には色々な稼ぎ方があると思います。

サラリーマン、自営業、投資、ビジネスなどなど・・・

そんな中で今、「自分がしていることが本当に正しいのか?」

こんなこと感じる方っていませんか?

少なからず僕自身はそれを感じながら過ごしていました。

19~20歳の頃は常に将来に不安を抱えながら生活していました。

今の自分の行動を5年、10年続けても「なんも変わらんやん・・・」

毎日が本当に苦でした。

しかし、24歳のときに人生の分岐点が訪れて、自分の人生の角度が少しだけ変化しました。

そのきっかけのおかげで僕の見えている視野が一気に変わりました。

最後に

このブログを拝見していただいている方には何か一つでもきっかけを掴んで

「人生の期待値」を積んでいただければと思います。

最後までご視聴いただきありがとうございました。

公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@uxt8776fでID検索
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。