【成功と失敗】成功する人は◯◯が圧倒的に早い!!

どうも、大輔です。

今日は久しぶりに雨が降ってますね。

今年は桜が咲くタイミングも早いような気がします。

もう、この雨で桜が散ってゆく・・・早いものですね!!

本日は『成功と失敗』について記事にしようかと思います。

基本的には捉え方なんですが、成功する人の思考を身につけた方が圧倒的に良くなります。

もっと言えば結果を出す人と結果を出せない人の差って紙一重なんですよ。

成功と失敗

皆さんは失敗はしたくないですよね?

誰しもが手っ取り早く成功したいと願います。

僕だってそうです。

でも、現実はそんなに甘くないんです。

ビジネスは10回やって1回形になれば良い方です。

打率1割です。

9割は必ず失敗します。

世の中の経営者でも1回目にやったビジネスで成功した人なんてほとんどいません。

プロ野球選手だって3割の打率で評価がすごい世界なんですよ!!

10回打席に立って7回も失敗してるわけです。

そんな世の中で1回目に成功しようなんて難しいに決まってます。

ただ、その失敗は悪いことじゃないんです。

失敗をすることにより上手くいかないってことが一つ発見できるんです。

ビジネスでいうと稼げないパターンがわかるんです。

問題は次にその失敗を活かせるかどうかです。

例えば、AさんとBさんが同じビジネスを始めたとしましょう。

同じようにスタートして同じように失敗したとします。

この時の両者の意識の差を比べてみます。

Aさんは「ああ失敗した、このビジネスは無理だし諦めよう・・・」

Bさんは「これをすると失敗するのか、早めに気づけてよかった!次回からはこうやってみよう!」

両者を比べると成功する確率が高そうなのは圧倒的にBさんですよね?

意識の差がたったこれだけ違うだけで結果は大きく変わってきます。

大きく稼いでいる人ほど失敗しています。

数え切れないほどの失敗をしています。

喜んで失敗を受け入れて改善していきます。

何回失敗してもめげません。

だからこそ、周りからすごいと言われるような結果を出していくわけです。

成功する人は圧倒的に決断が早い!!

みなさんは決断って言葉を耳にしたことがありますか?

おそらくあると思います。

しかし、決断の本当の意味をしっかりと理解されていますか?

僕は決断の本当の意味をしっかりと理解されている方は比較的少ないと思っています。

決断とは、決めて断つです!!

あなたは「お金は稼ぎたい」と言いますよね?

そのために何を犠牲にできますか?

友達と遊ぶ、恋人との時間、寝る時間、仕事が終わったあと、もっと言うなら稼ぐために今の仕事を退職などなど

人によって決断する物は全然違います。

僕はいやらしい話ですが、お金に対する執着心は人並み以上にあります。

だから、色々なものを犠牲にしてきました。

出来るだけお金を稼ぐことにフォーカスをあてて行動しています。

でも、決断のタイミングって人によってバラバラなんです。

20代で決断をする人もいれば、30代、40代、50代、60代・・・

しかし、決断のタイミングが人によってバラバラだったとしても

決断をするタイミングは早い方がいいです!!

これは絶対的に言えることです。

あなたが迷っているその時間すらももったいない。

迷っているなら早く決断して行動に移してみてください!!

失敗を恐れても仕方ありません。

その失敗は上手くいかない方法を新しく見つけられたんですから。

僕のことが少しでも気になる方はクリック!!

↓↓↓

公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@uxt8776fでID検索

最後までご視聴ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。