今すぐ!?【稼げる案件ご紹介します】

どうも、大輔です。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。

みなさんの休日は充実しそうな連休になってますか?

僕はおそらくですが・・・今のところの予定ですと家にいる日が少ない可能性ありです。

嬉しいことに仕事に追われているので、頑張ろうかと思っています。

本日の記事は僕からみなさんに【稼げる案件ご紹介します】って話ではないです。

よく、SNSにも副業として出回ることは多いんですが

僕の経験上ではほとんどが稼ぎにくいor稼げない商材ばかりじゃないかなと思っています。

甘い蜜を簡単に吸うなんてこと考えない方が得策だと思うわけです。

コツコツ積み上げて収益を上げるビジネスモデルが最も収益性が高いはずです。

そのような面ではブログ(ネットビジネス)をすることは効果的だと考えています。

中には良いものも確かにあるはずなんですが、まずは疑う心をしっかりと持つべきです。

そんな中で、案件どうこうよりも

これを意識すれば必然的に稼げるってことをご紹介します。

量質転化

『量質転化』知ってる人もおられるかもしれませんが、出来てる人って結構いない気がします。

これは僕のタイムラインに誰かの投稿が共有されたもので、納得できる内容だったので

ブログでも共有しようかと思います。

人生をより良くする原理原則の中で僕が3番目ぐらいに大切だと思うやつですね。

ここ最近では、FX、不動産、金融なんかをやってみたくて〜とか

なんか案件ないですか〜とか

お金稼ぎたいです〜とか

色々と探している方はいっぱいおられると思いますが、むしろこれだけ知っておけば誰に頼らなくてもお金は稼げます。

結論から申しますと、とてつもない行動を取ればそれに慣れて質も上がるから結果が出るようになるってそれだけです。

以下転載

例えば、自分の例で言えば18歳の時にスカウト会社にいた時は1日100人とか200人とか話しかける人の人数決めて

とりあえず、ナンパしまくってたんですね。

そうすると、だんだんとキャバ嬢とか風俗嬢の女の子については、普通に持ち物とか服装、髪型でわかるし、歩くスピードや時間帯で今どんなタイミングか、だんだんわかってくるようになりました。

挙句、「多分A型だろうなー」とか、「元バンギャだな」とか、東北出身上京したてで多分ここら辺の学生もしくはこういう職種の人だろうなとかわかるようになるんですね。

試しに話しかけて聞いてみると結構当たってたりします。

そうすると、自分が狙いたい層の女の子にビタッと話しかけに行けるので、そんなに人数話しかけなくてもアポが取れたり、契約決まったりするんです。

実際はそんなに単純じゃないんですけど、概略そんな感じです。

また22歳の時にはITの会社を起業してたんですが、少し時間に余裕が出てきてからは営業を勉強してみたくて池袋にある光通信という会社の直下のマーケティング会社に潜入してみてテレアポしてみたりしました。

その時は光卸という新商品の真っ只中で3ヶ月だけやらせてもらいましたが、最後の1ヶ月984件の契約を取って社内1位になりました。

この時も考えていたことは量質転化で、誰よりも出勤して、昼休みの1時間にもみんなご飯行ったりタバコ吸っている間もウイダーINゼリー片手にひたすら電話してました。

そうすると、どこの地域どの年代が取れやすいとか、こういう人はどの時間帯に話すといいのか、どういう話し方、テンション、間、言葉のチョイスが良いのかなんとなく統計が取れてきて最終的には人に合わせて喋り方変えて喋ってました。

もちろん成績が良い先輩と仲良くなってどうやってるかなど聞いたりしました。

全部は教えてくれないですけど、あとは強い人がテレアポしてる時こっそり聞き耳立てたりして技を盗んだりしてました。

電話できる時間も決まっているので、トークスクリプトという台本があるんですが勝手に文章削りまくって要点だけ最短で話せるようにカスタマイズして、電話する時はこういう姿勢、ボタン押す時はブラインドタッチ、色々と時間短縮して1件でも多く電話できるようにしました。

それも毎日電話してたので、少しずつ工夫して自分がやりやすいようにしていって

質を向上させたんですね。

このように、量をこなすと勝手に質が上がって結果も伴うので

仕事、遊び、スポーツ、ナンパとかもそうです。

最初に失敗なんて、よほど致命的なことさえしなければいいので、バイト新しく始めたのであれば最初の1ヶ月シフトフルで入れるとかそれぐらいのことです。

こういう事を言っても「あなただから出来るんだよ」とか言われますけど

確かにそれもあって中にはいくら行動しても上達しないものってあると思います。

もし、合ってないなって思ったら早々に転職するなり、別のことした方がいいです。

合わない職場に長々いる人とか論外です。

収入も職場も秒速で作れます。

よく言う『石の上にも三年』とかシカトした方がいいです

あれは会社側が人を囲っときたい人の論理です。

目安は3ヶ月ですね。

死ぬほど3ヶ月集中したら大体いけます。それに、多分死なないです。

ただ、学ぶ速度や要領掴む速度は人によって違う場合もありますから参考までにです。

でも、どうせやるなら一気に集中して結果出した方が楽しいですよね。

一回上達してしまえば、あとは惰性で70.60%ぐらいの力でも十分結果出てしまうので

結果的に自分がすごく楽になります。

よかったら、この『量質転化』意識してみてください。

よくよく考えてみたら業種業界なんて関係なくて

自分がやりたいことの『行動する量をひたすら増やして質を向上させる』

これに限ると思います。

本日の記事は以上になります。

最後までご視聴いただきありがとうございました。

何か新しいことを始めてみたいとかあれば連絡ください。

いつでも対応させてもらいます。

↓↓↓

公式LINEはこちら☝︎

 もしくは@uxt8776fでID検索
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。